お知らせ

福島県郡山自然の家の歌.wav

        

作詞 谷川俊太郎

作曲 湯浅 譲二

 

一 安積野の朝の光に
  空ははてしなく透きとおる
  見知らぬ国の種をはこんで
  風よ遠くから吹いてこい
 
二 安積野の昼の林に
  汗はさわやかに背をぬらす
  この手で創る明日にむかって
  友よ耳すまし目をみはれ

三 安積野の夜の深みに
  声は求めあいこだまする
  祈りをこめて歌うわれらに
  星よ限りない火をもやせ